あきれた風俗嬢の行動

抜きたいだけだからこそ風俗

デートしたいとかイチャイチャしたいというのもまた、ある意味では男の願望なのかもしれません。不倫を楽しんでいる男も、別に肉体関係を求めているのではなくて妻には感じなくなったドキドキ感を味わいたいってケースもあるって言いますしね。でも、自分はそういった気持ちは一切ないんです。既婚者ではないんですけど、デートしたいという気持ちもなければ、イチャイチャしたいという気持ちも一切ありません。別に強がっているとかではないんです。ただ抜いてくれればそれだけで良いって思っていますので、それならお金を使って無理に紳士ぶって、相手に選択権をゆだねる形になるよりも、初めから風俗に言って抜いてもらう方が手っ取り早いと思いますし、そもそも合理的と以下自分の目的に向かって一直線なのはそちらなんじゃないのかなって思うんですよね。だから風俗で十分だと思っています。風俗嬢相手であれば、別にデートしている訳ではないんですしね。

先行投資のようなものですよね

出来れば風俗ではリピートしたい派なんですよ。毎回違う女の子が良いっていうアグレッシブな人も多いみたいですけど、個人的にはいろんな女の子と楽しむよりも、一人の風俗嬢と深い中になりたいんです。だから初回と言うのはいわば先行投資と言うか、どんな風俗嬢なのかを判断する場所っていう意識なんです。初回から最高に楽しければ最高ですけど、女の子だって人見知りしたり緊張したりといろんな気持ちがあるんじゃないのかなって思うんですよね。だからこそ、初回はそこまで高いハードルを設けないようにしています。また会いたいって気持ちになったら次も指名して、そこでがっつり楽しむってスタイルですね。別にお金を無駄にしているとは思いませんし、初回も抜かない訳じゃないですし(笑)ただ、抜くのであればやっぱりそれなりにいろんなことを考えたいものじゃないですか。それに慣れてくると女の子も素の部分を見せてくれるようになるので、それが楽しいんですよ。